CAMSHOP.JPではギミック満載のモバイルバッテリーにR34型GT-Rが登場

19/01/12

NS100455 Image1


車型ギフトをさまざまに取りそろえるCAMSHOP(キャムショップ)は、東8ホールの2階通路にブースを展開。クルマをモチーフにしたUSBメモリーやマウス、モバイルバッテリーからワイヤレスのスピーカー、センサーライトまで様々な品が展示・販売されている。

NS100455 Image2


今回の売れ筋商品は、ジュニア向けのバックパックとキャリーケース。バックパックはスーパーカーのランボルギーニ・ウラカンがモデル。一方のキャリーケースはウラカンに加えてメルセデス・ベンツのGクラスやトヨタ86&スバルBRZをモデルにしたタイプもラインナップ。
もうひとつ見逃せないのが、R34型スカイラインGT-Rをモデルにしたモバイルバッテリーだ。今回の東京オートサロンで初登場の製品で、ディテールまでこだわった仕上がりに加え、充電中はテールライトが点灯し、フル充電になるとヘッドライトが点灯。さらに電気の量が減ってくるとヘッドライトからハザードライトに切り替わるなど、クルマ好きがうれしくなるようなギミックが満載。ぜひプレゼントに、自分用に手に入れてはいかがだろうか。

NS100455 Image3


NS100455 Image4