東京オートサロン2017 in 幕張メッセ 2017-01-13, 14, 15

YouTube 出展者 メディア ENGLISH

1/14 会場レポート Part 1

トーキョーと名付けられたコンセプトカーとAMGの世界観、ブラバスsmartを並べる

17/01/14

輸入車ブランドとしては東京オートサロンに積極的なメルセデスは、2017年のブースでついにコンセプトカーを展示しました。2015年の東京モーターショーにも飾られた「Vision Tokyo」は先進安全技術の究極形といえる自動運転を東京への賛辞として提案するというクルマ。この貴重なコンセプトカーが再び公開というわけです。

NS100247 Image1



ハイパワーターボエンジンを搭載するAMGモデルもずらりと並びます。その中でもスポーツカー専用に開発された4リッターV型8気筒ツインターボを搭載するAMG GTは注目を集めています。

NS100247 Image2



さらに、専用ターボエンジンを搭載した「スマート ブラバス」のコーナーも用意され、スマートが持つアーバンスポーツという独自の世界観を肌で感じることもできるのです。

NS100247 Image3



また、モータースポーツ関連グッズとしては、東京オートサロンで先行販売されているF1 2016年チャンピオン記念Tシャツや、ここでしか買えない福袋にも注目です。

コンパニオンアピールタイムをイベントステージで開催

17/01/14

1月14日(土)の9時45分からイベントホールで「コンパニオンアピールタイム」が開催されました。オートサロンの各ブースで活躍するコンパニオンがステージに上がり、ブースや展示車両をアピール。なかには漫才風のトークを見せてくれるコンパニオンもいて、楽しめること請け合い。

NS100247 Image1



もちろん、撮影タイムもありますからカメラを持っていくと、より楽しめるイベントです。1月15日(日)11時15分からもイベントホールでアピールタイムは開催予定となっていますから、お見逃しなく!

オートバイとコラボレーションカラーが印象的なスズキ・ブース

17/01/14

2016年末に、新型スイフトやスペーシアカスタムZといったニューモデルを発表したスズキ。そのブースでステージ上に輝くのは、MotoGPのワークスカラーを与えられた「スイフトレーサーRS」です。MTのスイフトをベースに、ロールケージやバケットシートなど走りを鍛えたスペシャルカスタマイズとなっています。

NS100247 Image1



全日本モトクロス選手権に参戦するマシン「RM-Z450W」をイメージしたカラーリングやカスタマイズを施された「イグニスモトクロッサースタイル」、キラキラとしたメタリックフレークのボディにクロコダイル調レザートップを組み合わせた「スペーシアカスタムZプレミアム」など、それぞれのクルマのキャラクターを引き出すカスタム仕様も注目です。

NS100247 Image2



そのほか、コンパクトカー、軽自動車の最新ラインナップも展示されています。

NS100247 Image3

東京オートサロン2017来場記念にパチリ!

17/01/14

いよいよ一般公開日を迎えた東京オートサロン2017。たくさん写真も撮ると思いますが、意外と自分たちの記念写真を撮り忘れたりしていませんか?

NS100247 Image1


NS100247 Image2



そこで「オートサロン・オリジナル・フォトスポット」を活用してください。場所は中央ゲートを入って正面。館内案内図のすぐ右隣です。会場で配布している「会場マップ」にも記載されていますよ。

昨日のオープニングセレモニーに登場してくれたピコ太郎さんもパチリ。ほらこんな感じです。

NS100247 Image3



2017年の東京オートサロン来場記念に、ぜひ皆さんで撮っていってください!!

NS100247 Image4


NS100247 Image5

ダイハツは11台のカスタムカーを展示、赤と黒のイメージカラーに注目だ

17/01/14

ダイハツは11台のカスタムカーを展示、赤と黒のイメージカラーに注目だ

「もっと楽しく、もっと自分らしく。」をテーマ にするダイハツ工業のブースは、SPORZA、Grand Custom、Beach Cursin’、CROSS FIELDと4つのゾーンにわけられています。

NS100247 Image1



SPORZAはダイハツ・ホットハッチの再来といえる4台のマシンが集合。伝統の赤と黒の2トーンカラーにゴールドのホイールを履いた、ブーン、トール、ムーヴキャンバス、コペン(D-SPORT)が飾られています。いずれもエアダクトなど細かい部分までホットハッチらしさを意識したカスタマイズを受けています。


NS100247 Image2



上質で圧倒的な存在感をテーマとしたGrand Customゾーンに飾られているのはトール、タント、ムーヴの3台。パープルのホイールに統一することで都会的な雰囲気を高めます。


NS100247 Image3



淡いブルーのボディをまとったムーヴキャンバスとブーンが飾られているのがBeach Cruisin’ゾーン。ウッド調カラーやメッキパーツでヴィンテージ感を出したナチュラル系カスタムがコンセプト。

そしてディープグリーンとオリジナルラッピングのルーフをコンビネーションすることでアクティブなルックスに仕上げたキャストアクティバとウェイクが展示されているのがCROSS FIELDゾーン。


軽自動車とコンパクトカーについて豊富なノウハウを持つダイハツだからこそ提案できるカスタムのアイデアというわけです。

アンケートに答えてクルマほか豪華賞品が当たるチャンス

17/01/14

東京オートサロンの期間中、アンケートに答えるとスバルBRZ、ホンダ・フリードをはじめオリジナルパーツやアパレル、グッズなど豪華プレゼントが当たります。

NS100247 Image1



特賞の2台(実車)や豪華プレゼントの一覧は国際会議場のアンケート投票所で確認することができます。もちろん、アンケート用紙や記入台もあります。ぜひ、ご投票ください。

NS100247 Image2


NS100247 Image3



アンケートの内容は、特賞のうち欲しいクルマの名前、クルマ以外のご希望の賞品、もっとも印象に残った出展車両の車両番号、もっとも印象に残ったブースのブース番号などになっています。会場を回るときは、車両番号やブース番号のチェックもお忘れなく!

東京オートサロン2017の2日目も好天です

17/01/14

おはようございます。

NS100247 Image1



昨晩にわか雨も少し降った幕張メッセですが、東京オートサロン2日目、14日(土)一般入場日の朝は、抜けるような青空の好天に恵まれました。この日も会場の9時前から中央ゲート前にお客様が並び、展示フロワへの通路にも列ができはじめました。

NS100247 Image2


NS100247 Image3



昨日、特別公開日13日(金)のご来場数は8万0,444人と、ついに8万人の大台を突破! 昨年比で102%とさらにたくさんのお客様に来ていただけました。
本日も多くの来場者が予想されますが、整列入場、各ブースでも係員の指示に従ってマナー良いご観覧で、楽しい一日をお過ごしください。

NS100247 Image4